【参加報告】東日本支部:「女子中高生夏の学校 2018〜科学・技術・人との出会い〜」

(一社)土木技術者女性の会 東日本支部では、今夏も、女子中高生夏の学校実行委員会・(独)国立女性教育会館(NWEC)主催の「女子中高生夏の学校2018 ~科学・技術・人との出会い~」に、(公社)土木学会コンサルタント委員会市民交流研究小委員会と共同で、ポスターセッションに参加しました。「将来に夢をはせる女子中高生に土木の仕事の醍醐味を伝える」をコンセプトにしたブースを開き、参加した多くの学生が私たちの話に熱心に耳を傾け、また熱心に質問して多くのことを吸収しようとする前向きな姿に触れて、大変充実したイベントとなりました。

詳細については、(独)国立女性教育会館の以下のウェブサイトもご覧ください。
>https://www.nwec.jp/event/training/g_natsugaku2018.html

開催概要

  • 開催期間:2018年8月9日(木)~11日(土)<2泊3日>
  • 主催: 女子中高生夏の学校実行委員会 独立行政法人 国立女性教育会館(NWEC)
  • 場所: 独立行政法人 国立女性教育会館(NWEC)
  • 参加者: 女子中高生 96 名の参加(全国から宿泊付)の他、大学生・大学院生スタッフ、理系分野の学協会・大学・高校・企業から200名以上が実行委員やプログラムスタッフとして参加
  • 参加報告(PDF 259KB)

参加の様子

将来の選択肢について女子中高生にアドバイス
将来の選択肢について女子中高生にアドバイス
土木学会のスタッフと記念写真

[Last updated on 2018-10-10]