【開催報告】西日本支部:「ドボジョと鉄道現場体験!」

(一社)土木技術者女性の会西日本支部では、内閣府・文部科学省・経団連が主催する「夏のリコチャレ2018 理工系のお仕事を体感しよう!」の登録イベントとして、未来のドボジョ候補(小・中・高校の女子学生)とその保護者を対象とした現場見学会を開催しました。色々なイベントが盛りだくさんの今回の見学会は、参加者から「楽しかった!」と喜んでいただくなど大盛況でした。

開催概要

  • 日 時:2018年8月22日(水) 10:00~12:00
  • 見学先:東海道線支線地下化・新駅設置事業 北1工区・北2工区(うめきたエリア)
  • 主 催:(一社)土木技術者女性の会 西日本支部
  • 参加人数:26 名(女子小学生9 名、女子中学生4 名、女子高校生1 名、保護者12 名)、
    および女性土木技術者11 名(会員6 名、その他工事に携わる女性技術者5 名)
  • 開催報告(1.16MB)
    ※ ファイルの閲覧・ダウンロードには、会員番号とパスワードが必要です。
  • 開催案内のページ

開催の様子

女性技術者(当会会員)による完成模型を使用しての事業説明
女性技術者による工事概要の説明
熱中症対策用の空調服の体験
新設の線路上でレールの熱や幅の計測体験
参加者全員と記念写真

[Last updated on 2018-08-28]