当会会員の正木啓子さんが土木学会名誉会員に!

当会の公式フェイスブックページでもお知らせしましたように、当会の会員であり、第2代会長(1994〜1998年度)の正木啓子さんに、土木学会名誉会員の称号が授与されました。
長年にわたる土木学会での功績に加え、特に「女性土木技術者として、土木技術者女性の会の創設活動への協力を行った」ことが認められたものです。

正木さん、おめでとうございます!

※名誉会員は、10年以上フェロー会員であって、土木学会の発展に対する貢献が特に顕著な会員に贈られる称号です。正木さんは2005〜2006年度に土木学会理事を務められました。

本件についての会長 渡辺弘子のコメント:
(一社)土木技術者女性の会といたしましては、当会の会長歴任者が土木学会名誉会員の称号を受けたこと、また、授与理由が当会の創設に関わる活動とされたことについて、大変に光栄に感じております。これからも会として女性技術者を支援しつつ、土木界の発展に寄与するとともに、偉大な諸先輩に続き、土木の志を次世代へ伝えていきたいと思います。

写真:正木啓子氏近影
(撮影:中村恭子氏)

[Last updated on 2018-07-23]